髪と頭皮のトラブル解消ウルトラC

ヘアケアのウルトラC

先週、ヘアサロンに行ってきました。

この2~3年、近所のオージー経営美容室に通っていたのですが、調子に乗って脱色したり(一度やってみたかった不良ヘア★)、真っ赤に染めたりして遊んでいたら、さすがに髪がいたんでしまい・・・

それで、日本の薬剤を使ってトリートメントしてくれるヘアサロンに駆け込みました(笑)。

オーナーでもある日本人美容師さんとお話していたら、髪や頭皮のトラブルに悩む人は国籍問わず多いそう。

その原因は、「みなさん、洗いすぎなんです」

その認識まったく同じ!

私も20年前からそう思って(実体験して)、イーコン・サイトでも説明していました。

※古い記事ですが、実験記録ヘアケア編をご覧ください。

そうなんです、みなさん、シャンプーしすぎなんですよ!

まるで「毎日シャンプーしないと不潔、人非人?!」くらいの勢いで洗剤会社に洗脳されちゃってますが、「毎日シャンプー」「朝シャン」なんて洗剤会社が儲けるためのマーケティング戦略にすぎません。

考えてもみてください。

その昔は石けんすらなかったわけで、江戸時代の人たちは1か月に1回くらいしか洗髪していなかったはず。

20世紀に入って、石けんが一般に広がると、石けん会社はイイコトを思いついたのです。

同じ石けんは石けんでも、髪用、顔用、体用、さらには、お皿洗い用、お洗濯用、お掃除用などと用途を変えれば、今の何倍も儲かるじゃん!ってね。

お掃除用だって、トイレ用とか窓ふき用とか床用とか、ちょっとレシピ変えれば、消費者さんは一揃え買ってくれるわけですよ。

ビジネス・マーケティングとしては賢いアイデアなのですが、そのおかげで私たち消費者は「洗いすぎ」「清潔すぎ(←これについては別の機会にお話しします)」によるトラブルを抱えることになります。

「洗いすぎ」の何が問題か?というと・・・

洗剤って、体から自然と分泌される皮脂を奪い取ってしまうので、皮脂バランス、pHバランスを崩すのです。
その結果、乾燥しすぎて、フケやカユミが出たり、
逆に、不足した皮脂を体が一生懸命補おうと過剰反応して、脂性に偏りすぎたり。
その結果、ニキビが出たり、脂ぎった髪になってしまったりするわけです。

髪の毛は死んだ細胞ですから、一度いたんだら基本的にはどうにもならないのですが、頭皮を健康にすれば、これから生まれてくる毛髪が健康な子に育ちます。

ちなみに、最近は自然派な人たちが、洗剤の活性成分のことを「界面活性剤」と呼んで、敬遠していたりしますね。
そのかわりに、石けんを使いましょう~っていうんですけど、石けんも「界面活性剤」と同じですからね。
多少、作用はマイルドかもしれませんが、シャンプーの代わりに石けん使っても、基本的には同じコトです。

だから、シャンプーも石けんも含め、あらゆる界面活性剤を使う頻度を落とすこと!

・・・しか解決策はない。

ところが、洗髪頻度を落とすのは、簡単そうですが、実はチャレンジでもあります

今までがんばって皮脂を補ってきた体はすぐにはその変化に対応できなくて、最初はカユミとかニオイといった不快感が発生します。

でも、そこを乗り越えないと、体は正常な皮脂生成サイクルに戻れないわけですよ。

その不快なときに、
シャンプーがわりにクレイを使って、クレイヘアパックする。

そうすれば、クレイが皮脂バランスを崩さずに、カユミやニオイを抑えて、頭皮をデトックスしてくれる、というわけです。

シャンプーしたくなったときに、一度はクレイパックで代用する。
これを繰り返していると、2~3か月もすれば、週イチのシャンプーでも十分快適になってくるはずです。

ちなみに、シャンプーやせっけんを使わずに、お湯だけで洗う「湯シャン」はオススメです。
髪についた汚れはお湯だけでほとんど落とせますし、皮脂を過剰に落としてしまうこともありません。

慣れてしまうと、冬場なら2~3週間くらい湯シャン&クレイパックのみでイケますよ。

たしかにシャンプー&コンディショナーを使ったほうが、ヘアスタイルが決まる!ということは、あります。

ありますが、そういうのは、ここ一番!!っていうときだけでいいと思うんですよね。

デートとか、就活の面接とか、結婚式とか。

シンプルなシャンプーベースコンディショナーベースも利用価値はあります。
(イーコンのシャンプー&コンディショナーはマイルドでシンプル。無香料なので、お好みの精油を加えてお使いいただけます)
ただ、使う頻度を落とすだけで、頭皮も髪も健康になることは間違いないです。

*************

【クレイを使ったヘアパック方法】

ブラウンクレイでのヘアパック
どのクレイでもヘアパックできますが、個人的には吸収作用が強くて、粉が粗めで落としやすく、ペーストがぬるぬるするブラウンクレイが好みです。

1)ローズマリーウォーターなど、好みのアロマウォーター等水分(大さじ2杯程度)に、大さじ1杯ほどのブラウンクレイを振り落として、ゆるいペースト状になるのを待ちます。

2)髪を軽くお湯で洗います。
3)クレイペーストを頭皮に塗りつけて、そのまま放置。
湯舟のなかでゆっくりしましょう。少なくとも15分。
4)ぬるま湯でクレイペーストを洗い流したら、できあがり!

※クレイと水分の量はクレイによってもロットによってもペーストの好み加減によっても違うので調整してください。
※水分にレモン汁を混ぜるなど、酸性に傾けさせるとより髪サラサラな仕上がりになります。
※初めての方、ダメージのある方は、クレイペーストにマヌカハニー(大さじ1杯)を混ぜると、仕上がりが自然になりやすいようです。
※縮毛矯正やパーマをかけた髪は、バサバサになることがあるようですので、ご注意ください。

*************

ところで、
タイトルの『髪と頭皮のトラブル解消ウルトラC』

CはClayの頭文字でした♪

#ときどき見かけるんですけど、クレイのスペルはCray(ザリガニ)じゃなくて Clay(ねんど)ですので、どうぞよろしく☆彡

About 福島 麻紀子

E-Conception(イー・コンセプション)創設者&代表。 国際ナチュラルセラピー協会(INTA)元理事。 国際クレイセラピー協会(ICA)元理事。 主な著書に『大地のエネルギーで癒すクレイセラピー』(フレグランスジャーナル社)、『赤ちゃんからのナチュラルケア』(学陽社)がある。 オーストラリア在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です