精油(エッセンシャルオイル)

プロ仕様の高品質な精油を、サプライヤーから皆様のお手元へ直接お届けします。新鮮さが自慢です。

イーコン精油の特徴

オーストラリアで高く評価されているプロ仕様の品質です。
品質管理に合格した精油の瓶の底には QC Pass シールが貼られています。

約70種類の豊富な品揃え。すべて100%ピュア精油です。
一部の高価な精油については、廉価版としてホホバオイルに3%に希釈されたものも取り揃えています。

使いやすい容量サイズなので、新鮮なうちに使い切れます。
基本は5mlボトル。ドロッパー付き。(ドロッパー1滴=0.04ml程度)

日本からご注文いただいた精油は、日本から発送します。
精油は可燃物のため日豪以外の海外への発送は承っておりません。

精油

保証の種類

セレクト(Select)
既存の農法により栽培された高品質の植物から抽出した精油。100%純性で自然の製品であり、品種も選別している精油。

伝統農法(Traditional)
特定機関からの認定は受けていないが、有機農法により栽培された植物から抽出した精油。必ずしも有機栽培であるという証明はないが、栽培・抽出において信憑性は高いものと判断できる精油。

有機栽培(Certified Organic)
特定機関により有機栽培であるとの認可を受けた植物より抽出した精油。

野生(Wild Harvested)
野生から収穫された植物を抽出した精油。

野生&有機(Wild Harvested & Certified Organic)
野生から収穫された植物であると同時に、特定機関により品質を保証された植物から抽出した精油。この植物の収穫が生態系にダメージを与えないことをも認定されている。

抽出法の種類

蒸留法
植物を水蒸気で蒸留して抽出された精油。もっとも一般的な抽出方法。

霊圧搾取
加熱せず圧力をかけて搾り取られた精油。柑橘系の果皮から抽出する方法。

アブソリュート
ヘキサン(メタン列炭化水素)を媒介として抽出された精油。粘性が高く、強い芳香を伴うのが特徴。

CO2
二酸化炭素を媒介として抽出された精油。蒸留抽出法では取り出せない重い成分も含む。

精油に関するお役立ちリンク

イーコンの動画

E-Conceptionの精油について

フィルムの切り方 ~精油ボトル~

精油の滴下の仕方

ご使用上の注意

• 高度に濃縮されていますので、原液を直接皮膚につけないでください。
• 薄めたものでも目に入れたり粘膜に使用したりしないでください。
• 使おうとするレシピ&濃度で、事前にパッチテストを行ってください。
• 飲用はしないでください。(内服療法は専門家の指示に従ってください。)
• しっかりと蓋をしめ、幼児の手の届かないところに保管してください。
• 火気厳禁。
• けいれんを起こしやすい方、発熱中の方、脳障害のある方、持病をお持ちの方、アレルギーのある方、妊娠中・授乳中の方、敏感肌の方、お子様、お年寄り等は、ご使用になる前に専門家にご相談されることをお勧めします。
• 品種、ケモタイプ、抽出法による違いや特徴については、よくある質問と回答 をご参照ください。

Top
X