クレイセラピーって怪しい?

クレイセラピーって怪しい?

最近よく聞く『クレイセラピー』って、怪しくないの?

…そんな疑惑をもったのは、あなただけではありません。

私だって最初は疑ってました。。。

だって、ただの泥ですよ!ただの粉ですよ!

フェイスパックしたら、まっ赤に腫れあがっちゃうし(涙)、

ヘルスケアに使っても「なんだかな?」って感じだし。。。

そんなある日、科学者の夫が洗剤負けで皮膚反応を起こし、そこにクレイをつけたら

すぐ治ってしまって、びっくり!

これはタダの粘土粉ではない!ということで、科学的な研究に乗り出しました。

分かったことは、クレイの分子構造はユニークであること。

表面がマイナスに帯電しているから、プラスに帯電しているものを引き寄せるという特徴があります。
また、陽イオン交換作用によって、現代人が不足しがちなミネラルを補給できる、というメリットもあります。

ただし、

クレイの特徴とそれに基づく使い方を知らなければ、

ただの泥です!!

※ただし、粘土ならなんてもいいってワケではありません。クレイセラピーに使えるクレイには条件があります。

********

クレイセラピーに興味のある方は、まずは

福島麻紀子著 フレグランスジャーナル社『大地のエネルギーで癒すクレイセラピー』

をじっくりお読みください。

クレイセラピー本

クレイセラピー本

※この本、2009年に出版されたもので、当時はまだ研究が進んでいなかったので「〇〇と考えられます」といった婉曲表現が多いのですが、今ではそういったことも実証されつつありますし、事実はもっとすごかった!ということも出てきています。
(私は科学的に立証されていないことをあたかも立証された事実であるかのように断言することがキライなので、慎重すぎるくらい慎重に表現してきました。)

——

さらに、クレイセラピーをしっかり勉強したい方は、ICA国際クレイセラピー協会へどうぞ!

※イーコンセプションのクレイはすべて専門機関にて詳しく分析検査されています。安全性の確認はもちろん、各クレイの特徴を把握しています。

(ICA国際クレイセラピー協会の教材として扱われているクレイは、オーストラリアのイーコンセプションにてOEM製造されたものを化粧品認可を受けています。)

********

イーコンセプション動画のご紹介です。

「おばあちゃんの知恵」だったクレイセラピーを科学的に研究し、理論を打ち立た科学者の「はじめて物語」。
自然療法として注目されるクレイのユニークな特徴について、詳しく語っています。

イーコンの動画 Youtube

About 福島 麻紀子

E-Conception(イー・コンセプション)創設者&代表。 国際ナチュラルセラピー協会(INTA)元理事。 国際クレイセラピー協会(ICA)元理事。 主な著書に『大地のエネルギーで癒すクレイセラピー』(フレグランスジャーナル社)、『赤ちゃんからのナチュラルケア』(学陽社)がある。 オーストラリア在住。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です