アルコール不要!かんたん☆アロマ消毒スプレーの作り方

消毒スプレー

外出自粛で巣ごもり中のみなさま。

消毒用アルコール(エタノール)精製水も入手しにくい環境で、

おうちにある材料でかんたんにできる抗ウイルス消毒スプレーをつくる方法を開発しました!

アルコールの代わりに使うのは、ハイターでも次亜塩素酸水でもなく、

どこのおうちにもある・・・〇〇〇〇〇

***

買ったはいいが、放置プレイになっている精油の瓶など、おうちにころがっていませんか?

それを集めてきて、どの精油が使えるかチェック!

次の3つのカテゴリーにあてはまる精油をピックアップしてください。

A:抗H1N1型ウイルス作用がバッチリある精油
(ティートリー、クローブ、シナモン、タイム)

B:抗ウイルス作用はあるけど、H1N1には弱いかも?な精油
(ユーカリ、パイン、スプリュース、ラベンサラ、ローズマリー、ペパーミント、ベチバー)

C:柑橘系精油
(レモン、オレンジ、ベルガモット、マンダリン、タンジェリン、ライムなど)

これら3カテゴリーから1~2本選んで(なければ1本でもいい)、滴数を調整します。

A,B,Cともあるなら、それぞれ10滴ずつ。

A,Bだけなら、Aを15滴、Bを15滴。

AとCだけなら、Aを10滴、Cを20滴。

BとCしかないなら、Bを20滴、Cを20滴。

Aカテゴリー精油だけなら、全部で20滴でOKです。

 

あとは、香りの好みに合わせて調整してください。

 

もし、AもBもなく、Cしかなかったら、Aカテゴリーの精油を購入されたほうがいいと思います。

※イーコンセプションのプロ仕様精油、発注後2~3営業日で届きます。

ティートリー精油
クローブ バッド精油
シナモン精油
タイム精油

※クローブとシナモンは皮膚刺激性の強い精油です。この2種類+柑橘系精油をブレンドすると刺激性が和らぎます。

***

アルコールの代わりに使うのは、なんと・・・台所用洗剤!

【レシピ】

・台所用洗剤 5ml(小さじ1杯)・・・できれば無香性の環境に配慮されたもの。

・精油 20~40滴

・水 50ml前後

↑精製水である必要なし!水道水でぜんぜん構いません!

【使い方】

ウイルスが残っているかもしれない場所にスプレー&ティッシュで拭いてください。

(ドアノブ、手すり、スイッチ、リモコン、スマホ、マウス、冷蔵庫の取っ手、棚の取っ手、トイレなど)

外出時はこのスプレーを吹きかけたティッシュを持ち歩いて、つり革やエレベーターのボタン、タッチパネルなどをワイプ(ふき取り)してください。

お買い物から戻ったら、カバンや買い物袋も消毒。

配達された箱もまわりをシュッシュ消毒してから開封しましょう。

★お客様よりご質問をいただきました!

Q:手の消毒にも使えますか?

A:はい、手の消毒にも使えます。

ただし、その場合は「古い精油」ではなく、劣化していない新鮮なピュア精油をお選びください。

また、念のため、皮膚刺激が出ないか注意しながらお使いください。

今回のご提案は「おうちにころがってる古い精油でもOK」だったので、古い精油を皮膚に付けるのはオススメできないなと思って、あえて触れなかったのです。劣化していない精油を使えば、このレシピで手の消毒に使えます。

ただし、台所用洗剤の質にもよるかと思います。洗浄力の強い洗剤だと、手荒れの原因になるおそれもあります。日本の洗剤事情がよく分からないのですが、できるだけマイルドで自然素材で作られた洗剤をお選びになってくださいね。

 

備えあれば憂いなし☆

こんなときに精油は強い味方です!

***

詳しくは、イーコン動画【おうちにある材料で、抗ウイルス消毒スプレーを作ろう☆コロナ撃退アロマ】をご覧ください!

 

***

★イーコンセプションYouTubeチャンネルはこちらから↓

役立つ情報をお届けしていますので、ぜひご登録くださいね☆

イーコンの動画 Youtube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です