食品グレード ベントナイトクレイの意外な実力

食品グレードベントナイトの活用法

水に溶かして飲むクレイ「食品グレードベントナイトクレイ」

体質改善、体内デトックス、ミネラル補給、そして放射能を吸収する力にも優れます。

特に、胃腸・消化器系の調子を整えるのに向いているようですね。

クレイ内服が習慣になっている方も多く、定期的に購入されるお客様が多い人気アイテム。

イーコン社内では、「ベンちゃん」という愛称で親しまれています。

 

そんなベンちゃん、クレイの純度が高いことから、「食用」とされていますが、

実は、「外用」にも使えるのです。

 

スメクタイト系なのに、水にもなめらかに溶けますし、お肌への刺激性もそんなに強くありません。

でも、スキンケアだけじゃなくて、実は、ヘアケア用にもぴったりなんです!

 

クレイヘアパック。

 

わたくし福島はクレイヘアパックの大ファンで、シャンプーがわりにずっとクレイを使っています。

ふだんは湯シャン(お湯で髪を洗うだけ)で、週に一回くらい、ブラウンクレイでクレイヘアパックをすると最高のコンディションを保てます。

 

ところがこのクレイヘアパック、どうやら個人差が大きいようで、

最初からうまくいく人もいますが、クレイ粉が髪のキューティクルに引っかかるように、キシキシしたり、ゴワゴワになってしまう人もいるようです。(涙)

 

そこで、他のクレイで よりヘアパックに向くものはないものか?と、いろいろと実験していたのですが、

意外や意外、「食品グレード」の冠を掲げたベンちゃんが、もっともなめらかな使用感でした。

 

とはいえ、私はクレイヘアパック生活に慣れてしまっているので、

ふだんイーコンセプションのシャンプーベースコンディショナーベースを使っているスタッフにも協力をお願いしてみました。

 

食品グレード ベントナイトクレイ=ベンちゃんをヘアパックに使ってみたスタッフの感想です。

*****

●食品Gベントナイトクレイで作ったクレイペーストは、クリーミーで塗りやすかったですし、クレイパック後に何もつけなくても、髪がまとまっていい感じに仕上がりました。今回は、湯シャン後に5分くらい地肌をマッサージ後、5分くらいで洗い流しました。いつもはイーコンのシャンプーベース&コンディショナーベース、洗髪後は手元にあるオイルを毛先に少しつけてますが、それより仕上がりが良かったです。

●食品グレードベントナイトクレイ、たしかにヘア&地肌パックにいいですね。リン酢しなかったけど、全然ゴワゴワしないです。それと、くせ毛のまとまりがいいです。

●湯シャン後、地肌へクレイペースト15分。仕上がりは、頭皮はスッキリ。そして、ボリュームが出た気がします。薄毛の人にはうれしいですね。

*****

 

やっぱりかーーー?!

 

というわけで、みなさんもぜひ、試してみてください♪

 

やり方はカンタン。

1)食品グレードベントナイトクレイ 大さじ2杯 に 同容量(大さじ2杯)の水かお湯を加えて、しばらく放置。自然に吸水させてから、軽くかきまぜると、なめらかなペースト状になります。

食品グレードベントナイト

食品グレードベントナイトのペースト

2)髪をお湯で予洗いする。

3)用意したクレイペーストを手にとって、地肌に塗りつけます。

(髪ではなく、地肌に塗るのがポイント。このとき地肌マッサージするといいですよ)

食品グレードベントナイトでヘアパック

食品グレードベントナイトでヘアパック

4)そのまま放置。ゆっくり湯舟につかってください。

(お風呂の中は湿気が高いから、クレイは乾燥しにくいですが、そこは気にしなくてOK)

5)ぬるま湯でクレイを洗い流してください。(シャンプーもリン酢も不要です)

6)お風呂からあがって、タオルドライ&ヘアドライ。いつもどおりにスタイリングします。

クレイヘアパックAfter

クレイヘアパックAfter

 

ツヤツヤでキレイに仕上がります!

髪が素直になって、まとまりやすく、ボリュームも出る感じ。

 

もちろん、クレイの浄化力で、ニオイやカユミも消えますよ。

クレイヘアパックだけでOKになれば、

シャンプーしなくて済むから、地肌の自然な皮脂バランスが保てるんです。

 

いいことずくめの クレイヘアパック♪

 

クレイヘアパックの詳しいやり方は、こちらの動画をご参照ください↓

【イーコン動画】

ヘアケア☆健康な地肌をつくり、美髪を手に入れる方法

 

 

***

★イーコンセプションYouTubeチャンネルはこちらから↓

役立つ情報をお届けしていますので、ぜひご登録くださいね☆

イーコンの動画 Youtube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です